自毛植毛の手術で発毛効果を実感|自分の髪が蘇る

男性

髪が薄くなったと感じたら

髪の毛を触る男性

若い女性に増えている

薄毛というとどうしても男性の悩みのイメージがありますが、実は女性の悩みにも少なくなく、しかもここ最近20代から30代という若い世代で増えているとされています。ただし同じ薄毛の悩みでも男性と女性ではそのなり方に違いがあり、男性は頭頂部もしくは生え際といった特定の箇所から後退していくのに対し、女性の場合は全体的にボリュームダウンしていくのが特徴です。この違いは薄毛の原因にあり、男性の場合は男性ホルモンの影響によるケースがほとんどですが、女性の場合は誤ったヘアケアや生活習慣の乱れ、ダイエットやストレス、ホルモンバランスの崩れ等様々な理由が考えられるのです。特にダイエットや生活習慣の乱れは、髪の成長活動に大きな影響を与えるため、薄毛の原因となりやすいと言われています。抜け毛が多くなったり髪のボリュームダウンに気づいたら、まずは普段の日常生活に注意することが大切です。

健やかな髪に

若い女性の薄毛は、見た目にも大きく影響することからその悩みは深刻です。ただし、原因を見極めて改善に努めれば比較的早く元通りになると言われています。たとえば、日頃から髪をひっつめたりピンできっちり留めるような髪型をしていたり、また頻繁にブリーチしたり強いスタイリング剤を使用していると頭皮や髪に負担がかかり抜け毛が多くなってしまいます。また、過剰なダイエットをしていると髪の主成分であるタンパク質が不足し栄養不良から成長が止まってしまうのです。まずは頭皮と髪の負担を減らし、食生活においてはバランスよく栄養を取ることが改善の基本です。ちなみに、頭皮と髪を健やかに保つには、強い洗浄成分が配合されたシャンプーは避けることが望ましいとされています。そのためダメージがちな髪と地肌には、刺激を与えず洗い上がりが優しいとされるアミノ酸系シャンプーの使用がおすすめです。