自毛植毛の手術で発毛効果を実感|自分の髪が蘇る

男性

女性に増えている薄毛対策

ドクター

ストレスと食生活で予防

最近は女性にも薄毛で悩む人が増えています。社会進出によって従来よりもストレスが溜まり、生活環境が変化したことも一因になっています。薄毛で悩む人は発毛対策を考えがちですが、より重要なのは薄毛にならない対策です。結果的にはそれが発毛につながるのです。女性が薄毛になる原因とされているのが、既に述べたようにストレスです。大事なのはその日のうちにストレスを解消することです。そのためには没頭できる趣味を持つこと、心身がリラックスできる環境に身を置くことが必要です。またアルコールを適度に抑え、喫煙を止めることです。栄養バランスに気をつけた食生活をして、充分な睡眠を取るだけでも薄毛対策になりますし、発毛効果もあります。積極的に頭皮マッサージを受けたり、整体院でツボ押しをしてもらうこともたまには必要です。

FAGA治療をする病院

すでに薄毛で悩んでいるケースでは、治療をすることで発毛を促すことができます。病院の皮膚科にはAGA治療を行っているところがあります。AGAというのは男性型脱毛症のことですが、女性にも発症します。女性の場合はFAGAといい、女性男性型脱毛症と呼びます。最近の皮膚科ではFAGAの治療も行っています。女性の体内にも男性ホルモンがあり、それによって薄毛になるのです。女性ホルモンが活発に分泌されていれば大丈夫ですが、加齢と共に減少します。その結果男性ホルモンの影響でAGAの症状が出て薄毛になりやすくなります。皮膚科で治療する場合は病院選びが重要になります。AGAやFAGA治療の実績がある皮膚科なら安心して治療を受けられます。一般の皮膚科でも発毛治療に積極的に取り組むところが増えており、今後は細胞レベルで毛幹を成長させるような最先端の治療が行われます。