自毛植毛の手術で発毛効果を実感|自分の髪が蘇る

メンズ

発毛と薄毛治療

髪の毛

薄毛の原因

薄毛治療の中で発毛に有効な方法として注目されているのが自毛植毛です。自毛植毛とは、毛が抜けて薄毛になっている場所に自分の毛髪を移植する方法です。20代以降の若い男性が薄毛になる主な原因は男性型脱毛症によるものといわれています。健康な毛髪は発毛と成長、脱毛を繰り返しますが、男性型脱毛症になると発毛しても成長せずに抜け落ちてしまいます。毛髪が成長できないのは男性ホルモンが大きく関係しています。男性型脱毛症になると男性ホルモンに変化が起こり、前髪やつむじ周辺の毛髪は、変化した男性ホルモンの影響によってダメージを受けてしまうのです。頭の後ろ側の毛髪は、変化した男性ホルモンによるダメージを受けにくいので抜け落ちることはありません。一度抜け落ちてしまった毛穴からは健康な毛髪は生えてきません。この症状を解決するには自毛植毛が効果的な治療方法と考えられています。

治療の種類

自毛植毛にはメスを使う方法と使わない方法に大きく分けることが出来ます。どちらの方法も手術になるので美容外科や形成外科などの医師によって行われる必要があります。メスを使う場合は、頭の後ろ側の毛髪を頭皮ごと切り取って、極小の穴を開けておいた場所に植え込んでいきます。後頭部の毛髪を頭皮ごと切り取るので傷が残りますが、次第に目立たなくなりますし、周囲の毛髪で隠すことも出来ます。メスを使わない手術は、パンチと呼ばれる細い管を使って毛髪の根にある毛包ごと取り出す手術方法です。メスを使わない手術なので傷が残らないというメリットがあります。ただし、後頭部の毛髪の量には限られているので1度に大量の自毛植毛を行うことは難しいといえます。広い範囲で自毛植毛を受けたい時や植え込みたい時や毛髪量が多い場合は、頭皮のダメージを避けるために数か月単位で時間を空けて自毛植毛の手術を受けることになります。手術を検討している人は、医師とのカウンセリングを十分に受けるようにしましょう。

髪が薄くなったと感じたら

髪の毛を触る男性

薄毛の悩みは男性だけでなく女性にも多い。特に近年は若い世代に多くその原因は誤ったヘアケアや生活習慣の乱れ、ダイエットによるものと多彩にあり、普段の日常生活を見直すよう注意が必要である。若い女性の薄毛は原因を見極め改善すれば比較的治りやすい。そのためにも頭皮と髪の負担の軽減と正しい食生活が必要である。

View Detail

ケアで髪の毛を健康に

育毛

最近では効果の高い治療法が開発されていますので、進行してしまった薄毛の悩みも解消できます。今後も開発は進み、より進行した薄毛にも対処できるようになるとされていますが、早期にケアを行うことも重要です。健康的な生活を送ることでより効果がアップしますので、日常生活の過ごし方にも気をつけなければなりません。

View Detail

女性に増えている薄毛対策

ドクター

女性の間でも薄毛に悩む人が増えています。社会進出によるストレスや生活環境の変化が影響していますが、薄毛対策をすることが大事です。ストレスを解消して食生活を見直すだけでも発毛効果はあります。病院の皮膚科でもAGA治療を行うところが増えています。女性の場合はFAGA治療が行われます。

View Detail